水槽記録

色々とメモをかねて水槽のこととか

8月 とうとうまとめになった

更新サボりまくってたのでまとめて投下するの巻

 

f:id:arkword:20170821025604j:image

わかめを増えるわかめで代用するイソクズガニ(8/9)

 

f:id:arkword:20170821025642j:image

やっと取りに行ってきたわかめにくっついてきたおまけ(8/10)

海に行ったのはこの前日で台風後だったので漁港は泡立ちテトラポットを超えて波が飛沫を上げている程度の荒れ具合。わかめ拾って早々に退散した。その帰りに増えるわかめが代用として使えるのかついでに買って帰ったのだった・・・。

 

f:id:arkword:20170821025703j:image

グレ(っぽい魚)たちも大きくなり縄張り争いの喧嘩が激しくなってきたのでそろそろリリースすべきなような気がしてきた。さすがに25センチ水槽でそろそろ6,7センチになろうかという気性の荒い魚は厳しい。

 

白メダカのところとは違う店舗の普段行かないホームセンターにて新入りを仕入れてきたぞ (8/19)

f:id:arkword:20170821025717j:image

f:id:arkword:20170821025722j:image

カラシンばっかり10匹ほど

ラミーノーズテトラ ファイヤーテトラ グラスブラッドフィン ブラックネオン グローライトテトラ を各2匹とかいうめんどくさい注文をした結果間違って掬っちゃったからとゴールデンバルブを一緒にもらいました。

 

f:id:arkword:20170821025742j:imagef:id:arkword:20170821025750j:image

これはいつものお店でひょろひょろのトラベタ♀。

シマドジョウのような模様が珍しかったのでつい。

 

 

水合わせついでに水草水槽60水替え

7月27日 映り込みは撮る側を暗くすれば良いと聞く

f:id:arkword:20170728035048j:image

いつものお店でセールやってたのでアヌビアスのバルテリーちゃん勢いで買ったけどとても狭い。

7月26日 白メダカ≠白グッピー

f:id:arkword:20170728034945j:image

普段買うところと違うところのホームセンターへ行ったらグッピーの♀の中に真っ白いのがいたので買ってみた。白メダカちゃんと名前を付けつつグッピー水槽に放り込んで観察したところどう見てもメダカです本当にありがとうございます。

♂♀混ざってるのはよく見るけどこんなの初めて見たぞ。

 

f:id:arkword:20170728035023j:image

仕方ないので新水草水槽に引っ越してきた白メダカちゃん。(メダカはよくわからないので本当に白メダカかどうかは分からない)

7月25日 水槽合体

f:id:arkword:20170728034821j:image

水草水槽とえび水槽合体しました。とりあえず安くなってたのでジェックスの60スリムに放り込んでいる。

水合わせもしたけどルリーが見当たらなくなった。

7月20日 盛大に葛藤する今日この頃

のんびり統合60水槽の規格とレイアウト考えてたらエビ水槽の投げ込みが寿命を迎えたヨー困っちゃうアルネ。

仕方ないので新しいロカボーイ放り込んでおいて、古い方はバクテリアもったいないけど洗って濾材を捨てた。

水槽を移すときにしばらくは今のフィルターたちも一緒に放り込んでおこうかなと思っている。

 

プロホースを買うだけ買っておいてはあるが結局根の張り具合とか巻き上げリスクとか考えて底砂放置派なんだがこれ安定はするけどある日突然崩壊したりするとか聞くと怖いのでなんとか適度に掃除しやすいレイアウトにしたいです。

あとあずまくん一緒に入れたいけどえびちゃんたちつつくよなあとかなんとか。

 

海水と水草の水を少量入れ替え、足し

7月15日 カルキ抜きマシマシすぺしゃる

カルキが増える夏がきた

f:id:arkword:20170718011541j:imagef:id:arkword:20170718011549j:image

組んだ瞬間はあからさまに白く濁っているくらい夏場の水はカルキが入っているので足し水も面倒がらずカルキ抜きを入れること。

 

 

水替え

・ベタメス

・イモリ

7月11日 ネオンテトラは寝ている間色が薄くなる

f:id:arkword:20170712142636j:image

イソクズガニは入れた海藻に準じた見た目になる。

 お前のせいでダメになる前に海藻の葉が全滅するんだぞ!まあ他に被害はないので許す。

 

 

ベタメスボトルは水量に応じて水温が上がりやすすぎるので逆湯煎した。

(大き目の入れ物に水を張り、そこに入れ物ごと水につけておく)